<   2011年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧
ちょこっとサイクリング
a0123191_2030316.jpg仕事の前にちょこっとサイクリング。

群馬の森までかるゥ~くね。

ミニベロでロードに対抗するべく頑張っているとこです。

ただ、やっぱしロード欲しくなっちゃいますね(^^;)

平日と言えど相変わらず自転車愛好家の方が多く走っていました。

高そうなロードに乗ってるな~。 俺も負けじとコレでしばらく頑張らねば。


a0123191_2031310.jpgそのまま戻って、お昼は敷島公園近くのハンバーガーショップで。

KING GOD BURGER

自転車漕げば腹も減るわけで。


a0123191_20315596.jpgあまり美味しそうに撮れなかったですが(^^;)

ボリュームもあり腹いっぱい。

で、このままチャリで仕事のため高崎へ。

メーターみたら今日は70Kmくらい走ってました。

運動にしてはまずまずかな。
[PR]
by cw-archi | 2011-11-29 20:46 | チャリ | Comments(0)
講演会
a0123191_2002828.jpg今日は楽しみにしていた講演を聴きに県庁へ。
皆さん「インバウンド」ってご存知ですか?
外国人旅行者を自国へ誘致することなんですが、今日は群馬県と言うベクトルで
話しを聴く事ができました。 群馬と言えば草津、伊香保などなど温泉のイメージが
ありますが、これはごく一部の人にしかイメージ出来ない事だと思います。
日本人だって群馬ってどこ?何があるの?って感じなんだから、外国人からしてみればなおさらです。
いかにブランディング力を高めてその魅力を発信するかというお話しです。
やみくもに「ここはイイとこですよ」なんて言っててもね。しっかり戦略を立ててアピールしないとね。
実は今回の講師は地元の同級生なんです。嬉しさもあり、興味もありで。
第1回目のビアストリートもわざわざ東京から手伝いに来てくれたりと。

自分も仕事等で人前で話す機会が増えましたが、ぜぇ~んぜん違いますよね(^^;)
普段は東京、海外でバリバリ活躍してるのですが、そんな彼の講演を聴けるなんてね。
会場にはNHK、群テレ、上毛新聞などメディアも多数。 美人記者さんも多数(^^)
刺激を受けつつ、町づくりも頑張りたいのでとても参考になりました。
[PR]
by cw-archi | 2011-11-28 23:18 | まちづくり | Comments(2)
昼飯
a0123191_1321519.jpg昼飯は冷蔵庫にあるものでパスタ。

ジャコと大根菜とベーコンのぺペロンチーノ。

ジャコとオリーブオイルは相性がイイ。


a0123191_1324435.jpgどうでしょうか?
[PR]
by cw-archi | 2011-11-27 13:26 | 美 食 | Comments(2)
解体作業
a0123191_17593244.jpg古い納屋の解体。

解体してまた新しく納屋を建てる。

ところどころ朽ちているので。

母屋と接しているので、解体屋さんも慎重に。


a0123191_17595743.jpg施主さんも忘れているのか。

納屋の中には色んな物がある。

使えそうかな?

とりあえずとっとこ。
[PR]
by cw-archi | 2011-11-24 18:02 | 仕 事 | Comments(0)
町内餅つき大会
a0123191_16294924.jpg本日は町内の餅つき大会。

昨日のドシャ降りに打って変わって少々汗ばむ陽気。

子供達は「暑いッ!!」って言うんだから。

ケヤキビアストリートの疲れが少し残るが、午前中から準備。

32歳、最近疲れが残るようになった(^^;)


a0123191_16303748.jpg100㎏はあろう臼。

かなり年期が入ってる。

これホント重いから。

子供達も見よう見まねでペタペタと。

疲れからなのか口内炎が・・・。

からみ餅がめっちゃしみるよ~(^^;)


a0123191_16311642.jpgこうやって顔を合わせるって大事ですね。

町の古株から、新しい若い家族の方。

町って上手い世代交代が必要だと思うんです。

若い世代も住み易くなって行くと思うし。

先輩Fさんも世代を越えた立体的な付き合いが大事というけど、まさにそう思う。

立体的な付き合いが出来る町になるよう、ビアストリートもお役に立てれば。


a0123191_16313589.jpg俺も町内ではもちろん独身筆頭若手の部類に入る。

俺が出来る事ってなんだろう?と考える・・・・・ 子供達と遊ぶ事くらいかな(^^) これも立体的な付き合い。


餅つきの横をSLが通る。

迫力満点。

結構、マニアの方が写真撮りに来るんです。
[PR]
by cw-archi | 2011-11-20 17:04 | まちづくり | Comments(0)
無事に終了!!
a0123191_1821497.jpg地域活性化プロジェクト
小さな夕市&第2回ビアストリート
お陰様で無事に終了しました。

風景をちょっとお見せします。

今回は「夕市」と称して物販コーナーを設けました。
新前橋駅周辺のお店です。
愛菜館  駅前で新鮮な野菜や果物を取り揃えています。
麦和楽  T-1グランプリに出品した「豚丼」 陽気な店長さんです。
松田製パン 地元なら学校の購買で一度はお世話になったはず。


a0123191_18222773.jpgビアストリートでは季節的にお燗を用意。

前橋の駒形にある町田酒造

町田酒造と言えば「清りょう」ですね。

今回は「町田酒造60 若水純米」をお燗で。

お燗も良いのですが、個人的には常温が美味し(^^)

お酒の友はほるもん食堂 ひびき特製のモツ煮&牛スジ煮 新前橋スペシャル!!(^^)

写真撮るの忘れた(^^;) ひびきの店長も地元なんです。 

そして炭火で炙るイカ、ししゃも、シイタケやら。 酒飲みには最高でしょッ。

女性の方も多く、結構飲んでましたね(^^)

外国人の方が美味そうにお猪口片手にモツ煮食ってました。


a0123191_18225322.jpg前回、今回と飲食というカタチをとりましたが、今後は色々と考えていきたいです。

ただ、みなさんが楽しそうにしている風景はとても良かったです。

若い人から年配の方まで、サラリーマンやOLさん 沢山の方にお越し頂きました。

普段は接点のない方どうしが同じテーブルを囲んで楽しそうに。

ここにまた一つコミュニティーが出来ました。 コミュニティーは町にとって大事です。


a0123191_18234295.jpgまた多くのメディアに取材頂きました。

群馬よみうり新聞、上毛新聞、FMまえばし、群馬テレビetc

たどたどしい日本語で申し訳ありません(^^;)

台本無いし、そんなん俺には無理だよ~。

これを見て一緒にやりたいって思ってくれたら嬉しいかな。


a0123191_1824533.jpgとりあえず次回は来年1月を予定しています。

飲食以外にも子供のイベントなどやれたらな~と。 駅前噴水広場で読み聞かせとかね。

こんなイベントをやりながら、少しずつ皆さんの意識が変われば良いなと。

そう簡単に結果がでるような事じゃないし、何がどうなるかもわからない。でも続けなければどうもならない。

箱物を作ったり道路を整備したりというハード面も確かに必要かもしれないけど、本来まちづくりは

このようなソフト面の充実がとても大事だとつくづく思う。 

前回、今回とお越し頂いたみなさんはすでにまちづくり倶楽部のサポーターです(^^)

一緒に町づくりして行きましょう。
[PR]
by cw-archi | 2011-11-19 19:23 | まちづくり | Comments(4)
当日の朝
a0123191_7391274.jpg18日(金)の朝7時 新前橋駅前。

とりあえず通勤通学ラッシュの前にテントやらテーブルを準備。

みんな仕事もあるんで、出来る時に準備を

天気は大丈夫そう。

暖かい格好で来て下さい。

イベントに合わせて市が会場の照明も直してくれた。

仕事帰りに是非お立ち寄りを
[PR]
by cw-archi | 2011-11-18 07:44 | まちづくり | Comments(0)
小さな夕市&第2回ケヤキビアストリート
a0123191_12481533.jpg小さな夕市&第2回ケヤキビアストリート

明日、18日(金)開催です!!

寒いので暖かい格好して来てくださいね。

こんなん作っちゃいました(^^)

イベントのオリジナルお猪口

販売もいたします。

イベント関連記事はこちら
[PR]
by cw-archi | 2011-11-17 12:51 | まちづくり | Comments(0)
建築探訪 in 軽井沢 つづき
a0123191_12103140.jpg昼飯は川上庵で蕎麦。

Jazzが流れるオシャレな蕎麦屋。

店内は平日でも結構お客さんがいました。

蕎麦にはやっぱ日本酒でしょッ。

地元信州のお酒 「佐久の花」を注文。


a0123191_12105335.jpg俺は一日アッシー君なんで残念ながらお酒は飲めず。

ヤマさん、パディさんは美味しそうに召し上がっておりました(^^)

ちょっと身体を温めて、さて建築探訪のつづき。


a0123191_12122549.jpg別荘地を何気無く通ると、
「おッ!」っていう建物がたまにあります。

これも個人的に好きな感じ。

コンクリートの足の上に木造がのってます。

コンクリートと木部のコントラストがいいですよね。

別荘散策は面白いです。


a0123191_1212576.jpg浅間山の横を通り、鬼押出しを抜けて、鹿沢に。

この建物は鹿沢のインフォメーションセンターです。

何年か前にコンペがあり建ったものなんですが。

パッと見て「ん~?」 ホントにコンペまでしてやったものなの?って感じ。

まだ数年しか経ってないのに木部の状態が・・・ この後どうなるのでしょうか。
[PR]
by cw-archi | 2011-11-17 12:43 | 建 築 | Comments(0)
建築探訪 in 軽井沢
a0123191_23332761.jpg今日はヤマさん、パディさんと3人で軽井沢へ。

日々、人間は勉強しないとダメで、勉強兼ねて建築探訪。

平日なんでそんなに人はいなかったけど。


a0123191_23293747.jpg到着早々、一つ目はアントニン・レーモンド設計の「夏の家」

自身のために建てた別荘兼夏のスタジオです。

建物は1933年(昭和8年)に完成して、それを移築して現在に至っています。

今から78年前の木造建築です。

日本における木造モダニズム建築として知られています。


a0123191_233427.jpg移築したため当時建っていた状況とは全く違うので、この建物の本来の良さは

少し薄れてしまったかもしれません。

それでも日本の建築史に残る建物に間違いはないと思います。

当時は色々と物議があったことでも有名ですね。

今回は特別公開ということでゆっくり内部を見れました。

内部のボリュームもなかなか良いです。

ただ木造といっても日本の木造在来のような「技」はないですね。

改めて日本の大工の「技」は凄いと思います。


a0123191_23342313.jpg今日の軽井沢は日中で3~4℃程度。

少々風もあり寒かった。

「夏の家」だけにさすがにこの時期は厳しい(^^;)



・・・つづく
[PR]
by cw-archi | 2011-11-16 23:08 | 建 築 | Comments(0)