カテゴリ:和季のいえ(前橋市)( 44 )
処女作というもの
a0123191_20433385.jpeg
近所まで来たので和季のいえに寄り道。
たまたまご主人さんがいたのでお邪魔してコーヒー頂いて。
誰しも処女作というものがあるかと思います。
私の処女作「和季のいえ」
良し悪しあれどそれが処女作。
当時の自分はまだこの住宅の設計しか仕事が無かったわけで。
がむしゃらというか、気負っていたというか。
頭の中はこの住宅のことだけ、どうにかカタチにしようと頑張っていました。
結果、自分のやりたいことをやらせて頂いた建て主さんには大感謝です。
だから私の設計の基準になる住宅です。
勿論、簡単な設計なんて無くて、毎回精一杯設計させて頂いてます。
限られた条件の中で、少しでも良くなれば。
「初心忘るべからず」という謙虚な気持ちもとても大事ですが、
私はこの和季のいえを見るたびに、当時の自分はここまでできたんだ、
だからもっと頑張れと自分に発破をかけるそんな思いに駆られます。

[PR]
by cw-archi | 2018-01-24 22:08 | 和季のいえ(前橋市) | Comments(0)
お邪魔しました。
a0123191_2154055.jpga0123191_2164788.jpg今日は和季のいえへ遊びに行ってきました。

でも降ったり止んだり生憎の天気。 

多少の雨なら窓を全開にしても全然大丈夫。

気持ちの良い風が抜けて行きます。

雨が似合う家かな。

やっぱ漆喰や無垢材の力って凄いと思う。

素材の持つ調湿効果でとても過ごし易い。家の中ではみんな裸足。 

もちろん自分が設計したから、この家の事は知っている。

だから、つい我家のようにくつろいでしまう。


引き渡してからも、月1回程度でお邪魔してるような・・・(^^)。

この家も初めての夏を迎えます。
[PR]
by cw-archi | 2011-06-25 21:21 | 和季のいえ(前橋市) | Comments(2)
「和季のいえ」引渡し
a0123191_1771812.jpg本日「和季のいえ」も無事に引渡しとなりました。
関係者の皆様には感謝いたします。

見学会が終わった後も、手直しや床の塗装、写真撮影などなど慌しい一週間。

取り説が終わった後は早速、引越しとなりました。

荷物があるある(^^;)


a0123191_1773683.jpg改めてこの荷物が全て入るのか、少々心配になった(^^;)

考えていても仕方ないので、とりあえず運ぶ。

今日から新しい住まいが始まりますね。

是非、住みこなして頂きたいと思います。


a0123191_1775466.jpgダンボールで遊んでるのは誰だ~?

お手伝いして下さい~。


いや~疲れました(^^;)
お疲れ様でした。


「和季のいえ」これにてオシマイ。
[PR]
by cw-archi | 2010-12-12 17:20 | 和季のいえ(前橋市) | Comments(0)
床塗装
a0123191_2092013.jpg「和季のいえ」では引渡しに向けて残りの作業が続く。

今日は朝から施主と二人で床の塗装。

施主自らが塗ることで愛着も出るってもんで。

とは言え、かなりの重労働。

一日で終わるのか不安。


a0123191_2093846.jpg塗るだけなら良いのだが、この塗料は拭き取って仕上げとなる。

この拭き取りが案外大変。

塗って、拭き取りの繰り返し。

途中ズル休みをしながらも、黙々と(^^;)

半日がかりで、ようやく作業終了。

今週末には引き渡し、もうチョット。
[PR]
by cw-archi | 2010-12-09 20:24 | 和季のいえ(前橋市) | Comments(0)
皆様へ一言・・・
a0123191_20581244.jpg「和季のいえ」見学会も無事に終わりました。
多くの方に見て頂きました。

建て主さん、関わって頂いた職人さん、今までお世話になった方、
見学会に来て頂いた方、もちろん来れなかった方も。

一言・・・・・本当にありがとうございました!!

今は色々な想いでいっぱいです。


a0123191_20583274.jpg見学会の間は夢中で喋っていたので、何を喋ったのか・・・(^^;)

ゆっくりお話しできない方もいてスイマセンでした。

見学会が終わって、玉ちゃんと一息。





誰もいなくなった「和季のいえ」

現場に行けなくなるのが何だか寂しいですね。
[PR]
by cw-archi | 2010-12-05 21:11 | 和季のいえ(前橋市) | Comments(2)
明日は・・・
a0123191_1061981.jpg予報だと天気も大丈夫かな。

明日はオープンハウス。

前日だけど、まだ終わっていない作業も。

とりあえず、見れるまでには仕上げないと。

ご都合の良い時間に来て下さい。

夕方は明かりが漏れてオススメです。


和季のいえ
時間:10:00~17:00
会場:前橋市荒牧町
[PR]
by cw-archi | 2010-12-03 10:10 | 和季のいえ(前橋市) | Comments(2)
見学会まであと3日
a0123191_21452572.jpg今日は暖かかったですね。見学会まで残り3日。

まだ終わってない作業もあり。

監督と二人で残りの外構を出来る限り。

監督はあまりの暑さに季節感ゼロ。

当日までに少しはカタチになるかな。

そんなこんなで、今週は他の事が手につかずどうしたものか・・・。


a0123191_2145529.jpgお昼頃、妹夫婦が見学に。

当日は来れないので、前もって来てくれました。

9ヶ月になる甥っ子の登場。

だいぶ無垢のフローリングが気に入った様子。ご満悦!!

今回の床材は一般的に流通しているレッドパインです。比較的柔らかい床材ですね。

この住宅には床暖房は一切入ってません。


a0123191_22334996.jpgだけど、温かく感じます。

無垢の床板に陽を当ててやると、しばらく温かさが続きます。

甥っ子も寝そべったりと居心地がとても良さそう。

もちろん無垢なので、床材自体が反ったり、隙間が出来たりと動きます。

それでも無垢材の温かさに惹かれてしまいます。




はい。最後に記念撮影を

今日はちょっとイタリアンな俺でした(^^;)
[PR]
by cw-archi | 2010-12-01 22:21 | 和季のいえ(前橋市) | Comments(0)
左官・・・その2
a0123191_19151071.jpg左官も下塗りに入りました。

塗る前に大事なのが養生です。

養生テープを貼っていくわけですが、これが結構大変な作業。

出来上がりの良し悪しに影響するので大切です。

見ているだけで脇腹がツリそう(^^;)

お弟子さんが頑張って貼ってくれました。

「頑張れっ、未来の巨匠!!」


a0123191_19152848.jpgこの後、師匠の登場。

匠にコテを回して塗って行きます。

これはまだ下塗りの段階なので、仕上げの上塗りがあります。

ホント手間の掛かる仕事なんです。

でも手間を掛けた分、きっと良くなると思います。

壁が仕上がるに連れて、天井・開口部が活きてきます。


a0123191_19154441.jpg見ているだけでも飽きないですね。

あまり近くで見てると気が散っちゃうかな(^^;)

今回は長谷川左官工業さんにお願いしました。

質の高い仕事をしてくれます。
[PR]
by cw-archi | 2010-11-13 19:32 | 和季のいえ(前橋市) | Comments(0)
賑わい
a0123191_23652.jpg工期もだんだんと少なくなって来ました。

今日は家具屋さんと左官屋さんが1つ屋根の下で。

職人さんが多いと現場に活気が出ます。


それにしても寒くなりましね。
この時期の現場にはユニクロのヒートテックが必需品です(^^)
[PR]
by cw-archi | 2010-11-10 23:11 | 和季のいえ(前橋市) | Comments(0)
左官
a0123191_17722100.jpg昼頃から急に風が強くなりました。
それに伴って火災の災害メールがちょこちょこ入ってきます。
風にあおられてなんてありますからね。
乾燥する時期なんで気を付けましょう。

今日から左官屋さんが入ってます。
T-HOUSEも仕上げの段階へ。

比較的、壁の量が多いので仕上がりが楽しみ。
真白な漆喰の壁になります。


a0123191_1773926.jpgで、ずぅ~っと気になっていたある部分の照明の位置。
たかが数センチ程度なんですが・・・。
別にこのままでもイイかなっと、一度は流したけど・・・  う~ん、やっぱ気になる~。

って事で、自分でボード剥がして直しちゃいました(^^;)
大工さんいないし、後ろには左官屋さんが迫って来ているので、今やらないと。

ボードが結構重いので、大変大変。 脇腹つりそう~。

パッと見は大して変わってないのですが・・・(^^;)

まっ、良しとしよう。
[PR]
by cw-archi | 2010-11-09 17:35 | 和季のいえ(前橋市) | Comments(0)