人気ブログランキング |
やっぱりそうなっちゃうの?
a0123191_20143045.jpg




やはり来た。トヨタ F1からの完全撤退。
ホンダ、BMWに続いてトヨタまでも。
ついこの前までは来期も参戦するなんて言ってたのに。
まだまだ不況の波は大きい。

F1参戦には年間で数百億円もの費用がかかると言われている。
「このご時世にそんなお金出せないよ」って。

日本のメーカーが相次いでモータースポーツから撤退している。
もちろん毎期赤字では意味が無い。企業としては当然なのか。

莫大な費用がかかるF1の世界も数年前からコスト削減を図って来た。
「エコ」と「コスト削減」がどうしても圧し掛かる。
コスト削減で技術開発が出来ないのであれば、もともとお金のかかるF1の
世界にいる意味もない。そうなれば撤退も仕方ないのかもしれない。

自動車が売れない時代。
今の市販車の主流はエコカーっていうのはご存知の通り。
ただそれを目の前にしても乗りたい気持ちになれない。
なんでもエコなら良いという方向へ向かっている。
もちろんエコは無視する事はできないが、何か方法はないものか?
エコばかりに気が行って、本来持つ自動車・バイクの面白さという部分
が少なくなりつつある。
もっとワクワク、ゾクゾクするようなマシンを作っておくれ。

なんだかF1への興味が薄れていく・・・。
来年の鈴鹿はどうなるのかな?


峠をMINIで走っていた方が面白い。
規模は小さいが、これもモータースポーツ(^^)
こちらは毎期、参戦継続です。
by cw-archi | 2009-11-04 20:46 | まちづくり
<< 着々と準備 寂しい風景 >>