人気ブログランキング |
やっぱりそうなっちゃうの?
a0123191_20143045.jpg




やはり来た。トヨタ F1からの完全撤退。
ホンダ、BMWに続いてトヨタまでも。
ついこの前までは来期も参戦するなんて言ってたのに。
まだまだ不況の波は大きい。

F1参戦には年間で数百億円もの費用がかかると言われている。
「このご時世にそんなお金出せないよ」って。

日本のメーカーが相次いでモータースポーツから撤退している。
もちろん毎期赤字では意味が無い。企業としては当然なのか。

莫大な費用がかかるF1の世界も数年前からコスト削減を図って来た。
「エコ」と「コスト削減」がどうしても圧し掛かる。
コスト削減で技術開発が出来ないのであれば、もともとお金のかかるF1の
世界にいる意味もない。そうなれば撤退も仕方ないのかもしれない。

自動車が売れない時代。
今の市販車の主流はエコカーっていうのはご存知の通り。
ただそれを目の前にしても乗りたい気持ちになれない。
なんでもエコなら良いという方向へ向かっている。
もちろんエコは無視する事はできないが、何か方法はないものか?
エコばかりに気が行って、本来持つ自動車・バイクの面白さという部分
が少なくなりつつある。
もっとワクワク、ゾクゾクするようなマシンを作っておくれ。

なんだかF1への興味が薄れていく・・・。
来年の鈴鹿はどうなるのかな?


峠をMINIで走っていた方が面白い。
規模は小さいが、これもモータースポーツ(^^)
こちらは毎期、参戦継続です。
by cw-archi | 2009-11-04 20:46 | まちづくり | Comments(3)
Commented by ださい おさむ at 2009-11-05 11:01 x
シティさん たしかにそういう部分もありますね
ただ、F-1というかレースがもつ意味がなくなってきたのではないか?

レースから一般車えフィードバック

一昔前 「すげー」「かっけー」「はえー」 この3つの言葉ですべて解決してました。

どんどんスピードも上がり信頼性も上がり あぐてのはてにすべてコンピュータ制御、人間の持つ5感をどんどん使わない これでは、レース本来の意味がない、見てる方もおもしろくない。

ゆえに、今の車におもしろいという言葉が当てはまらなくなってきたような気がします 。

若い人たちが車、バイクに興味がないとよく聞きますが、
若い人たちは、そのへんよーく分かっているような気がしてなりません

逆にかんがえると りこうです

そこで、旧車会の方向にいってしまうのでは?

シティさんの言うように「エコ」ばっかりではなく、

「5感」に刺激を与え、「しくみ」を考えられる物つくりをやることも、「エコ」以上にしなくしてはいけない大事な作業だと思いますが、いかがでしょうか?


でもF-1レーサーを夢として頑張ってる方がかわいそうですね

Commented by FLOW at 2009-11-05 16:46 x
残念ですね。。。
F1で利益が出せるのはフェラーリだけでしょう。
BMWも撤退、ルノーも濃厚。。

F1に限らず、"夢"をもてることが減っていって
しまうのは寂しいです。
Commented by cw-archi at 2009-11-05 17:48
ださいサン こんばんは。

ださいサンの言うとおりだと思います。
人間がマシンを操ってレースする意味がないんですよね。
その時代ごとに大きな壁はあるかと思いますが、なにかブレては
いけない部分もあるように思います。


FLOWさん こんばんは。

F1もマネーゲーム的な部分もあり、実力だけでという訳には行かない
ですね。
来年はルノーですかね?
ホンダみたいに開幕間際でなんてあるかもしれませんね。
そのうち「F1]の「F]は「Ferrari」のFになりますね。
フェラーリのワンメイクレースになったりして。
<< 着々と準備 寂しい風景 >>