視線を意識して
a0123191_15185970.jpeg
計画から1年余り。
もうすぐ完成。
約11坪の和室からアトリエ兼ギャラリーにリノベーション。
庭への視線を意識した間取りとなっています。
ここから眺める雪景色はなかなか見応えがあります。
築40年という時間の流れを感じながら新たな空間へ。
細々と内覧会も予定しております。
詳細は決まり次第お知らせ致します。

[PR]
by cw-archi | 2018-02-01 15:50 | YY邸リノベ(前橋市) | Comments(0)
<< 解体、解体 処女作というもの >>