設計変更を経て・・・
a0123191_10371521.jpg円安の影響から輸入材が高騰。

住設メーカーも値上げの方向。

そんな影響を受けてよりコンパクトに設計変更。

建て主さんも気に入ってくれたようで。

29坪の平屋。

コストを抑えるため外観はシンプルな矩形とし、内部は通り土間から回遊性のある

動線でリビング、水廻りまでつながっている。

いくつものコンパクトな動線が混在。

子供たちの遊び場となりそう。
[PR]
by cw-archi | 2014-10-13 10:48 | Ot邸(前橋市) | Comments(0)
<< AN邸スタート もうすぐ完成 >>