人気ブログランキング | 話題のタグを見る
寒くなって来ました。
赤城山から下りて来る車の上には雪が。


昨日は講演会へ行って来ました。
宮脇檀が模索したモダンリビング

日本を代表する建築家 宮脇檀氏(みやわき まゆみ)
通称「みやわき だん」

自分が建築を志した今から13年前に亡くなってしまったので、
実際本人が活躍している場面を見てはいない。
雑誌等での知識しかない。

今回の講師は山嵜健一氏、中山繁信氏の2人。
宮脇檀氏を語る上で外せない人物でもあり、実際共に仕事をしていた方々。

宮脇檀氏の素顔が見えた講演だった。

イメージは建築業界の、今で言う「チョイわるオヤジ」的なかんじかな。
女性にはモテモテ、今はそんなアイドル的な建築家はいない。

宮脇檀氏のキーワードとして「かっこいい」がある。
「かっこよければすべて良し」
言葉だけ見ちゃうと勘違いしやすいけど、内容あっての「かっこよさ」なんで奥深い。

「建築がかっこいいという建築家は多いけど、自分自身がかっこいいという人は少なかった。」
凄い事だと思う(^^)

色々と名言も残しているので。

本当に人のためのデザインをしていた方だと思う。

ちなみに自分は宮脇檀氏の作品の中では「あかりのや」という住宅が好きです。
断面構成やプロポーションがとても気持ちよさそう。

有意義な時間でした。
by cw-archi | 2011-12-09 13:19 | 建 築
<< コンクリート打設 掘削 >>