人気ブログランキング |
前橋市に美術館を・・・。
a0123191_182258.jpg思った以上にスゴイ行列。
前橋市美術館コンペティション公開プレゼンテーション
旧ウォーク館のリノベーション計画。
最終審査に残った5組のプレゼンを聴いた。
審査まで短い期間だったが、今回のコンペに作品を提出した方の努力
皆さん本当に素晴らしいと思う。

自分も前橋市街地について色々と思う事があるので、そんな事も踏まえて興味があった。
県庁所在地に美術館が無いのは前橋だけ・・・
こんな安易な事から始まったような気がする美術館構想。

今まで美術館が無くてもやってきたわけで、今更なんで?と思ってしまう。
優先順位を考えた時に、本当に美術館なのだろうか?
美術館を作っても構わないが、その後この中心市街地をどうするのか?という
市民に伝わるような明確なプランがあるのだろうか?
美術館があれば賑わう1つの要因にはなりえると思うが、決して全てではない。
点は点にすぎない。点ではダメなのだ。
そこにコミュニティーが生まれ、それを維持していけるのだろうか?
美術館単体でなく、それを取り囲むように繋ぎ街としての機能を植えていかなければならない。
このような施設も点ではなく、線となって初めて活きてくる。


a0123191_18224956.jpgもしこの美術館が赤字続きになったらどうするのか? 閉鎖すればいい?
良くしようと思って頑張った設計者の努力を無にするだけ。 だから本当に心配してしまう。
前橋市に美術館を作らなくても、この地に合った他のアプローチがあるのではないか?
商業施設が郊外化しているなかで、シャッター通りとなり、本来の街としての機能を失いつつある
前橋市街地を活性化させる事は本当に容易ではない。  
あまり否定的な事を言っても仕方ないのかもしれないが、街というものをもう一度考え直し
「どんな街にしたいのか?」 そのためには「どうするべきなのか?」を市民へ明確に提示し、
基盤を作ってからでも遅くない。
遊びに行ってみよう、住んでみたいと思う魅力的な街づくりをしなければいけない。

昆虫の森や天文台の二の舞にならないことを祈りたい。

正直、俺は地元 新前橋駅周辺のほうが可能性があると本気で思っている(^^)
上越・吾妻線と両毛線の分岐点でもあり、前橋ICには近く、高崎ICにも一直線だ。
高校生や専門学校生の最寄り駅でもあり、高崎駅に次いで若者の利用も比較的多い。
商業的に考えても面白さがある。駅を挟んで東口と西口の回遊性のある街づくりができたらと。
前橋市内でこのような場所は他にないと思う。

新前橋駅横にある東芝の撤退という問題もあるのだが、
しっかり計画を立てて街づくりをして行けば、新前橋駅周辺は人が集う良い街になる。
俺には前橋市街地より新前橋のほうが断然 魅力的に見える。
”の前橋になるポテンシャルを十分に持っているように思うのだが。

皆さんはどうお考えですか?
by cw-archi | 2011-01-30 20:17 | まちづくり
<< ちょっと那須まで・・・。 ギネス記録  >>